サンブライト真駒内

サンブライト真駒内町内会

創立世帯数町内会長
昭和62年432戸 斉 田 雅 也 (平成22年4月~)

紹 介

サンブライト真駒内町内会は、国道453号線を挟んで、南北に細長い芸術の森地区連合会の南、常盤小学校から道道真駒内御料札幌線へ入り300mの所に位置する、65歳未満の世帯が多い町内会です。真駒内虹の緑地公園からは町内が一望でき、自然に抱かれて街全体が緑の公園、人と自然が美しく共存している街です。
同じ町内会の縁(地縁)が人の縁、温もりが感じられる住み良い町、住んでよかったと思える町、ここから巣立った子供たちが、またここに住みたいと思える町づくりを目指して、老人クラブ(寿楽会)、女性部と「共動」で町内会の運営に努めています。

町内会の主な行事

*子育てサロン(おひさま広場)の開設
*冬まつり(子ども餅つき大会)
*春の町内一斉清掃、花壇桝花植え(約150桝)
*防犯・防災訓練
*ふれあいカフェ
*夏休みラジオ体操
*町内安全パトロール
*夏まつり
*秋の町内一斉清掃
*作品展(老人クラブ(寿楽会)と共催)
*ボウリング大会
*クリスマス会

町内会PRコーナー

町内会の行事は、「老若のふれあいを大切に」を主眼に企画しています。
夏祭りは、子どもみこしが町内へ繰り出し、抽選会、ゲーム、バザーなどを実施、毎年多くの方に楽しんでいただいています。
春と秋の町内一斉清掃には毎年多くの方が参加され、特に春は、町内にある花壇桝への花植えに、自宅で育てた花も持ち寄り、きれいな町並み作りに協力いただいています。
秋の作品展には、高齢者の方からお子様まで、幅広い年齢層から150点を超える出展があり、芸術の「町」としての活動も盛んです。
また、芸術の森地区で唯一単町で子育てサロン(おひさま広場)を開設し、町内だけではなく他の町内の方も参加。 お子様だけではなく、お母様方の情報交換の場にもなっています。