芸術の森地区 もちつき大会

H24.餅つき大会

12月14日(日)常盤児童会館にて、芸術の森地区青少年育成委員によるもちつき大会が行われ、170名の皆さんがつきたてのお餅に舌鼓を打ちました。日本の伝統的な行事を子どもたちに伝えたく、毎年青少年育成委員と地域の方や子どもたちまで手伝って行っているものです。手作りで美味しいお雑煮やきな粉など、たくさんの種類のお餅が振るまわれました。

芸術の森地区 芸能まつり

平成26年12月6日(土)、常盤団地会館において、芸能まつりが開催され、地域の方手作りのステージで大正琴、フラダンス、舞踊、よさこい、こども太鼓や民謡が披露されました。どの発表も素晴く、たくさんの拍手が会場に響いていました。

健康運動教室を開催

平成26年9月25日(木)、芸術の森地区会館にて「健康運動教室」が、開催されました。驚くほど短時間で体のバランスが整い、体が軽くなりました。また、免疫力を上げる、血流やリンパの流れを良くし体温を上げるなど、若返り効果がある褐色脂肪細胞を活性化させる簡単な体操も行い、参加者の皆さんにとても好評でした。

第20回 芸術の森地区 大運動会開催

8月31日(日)、石山東小グラウンドで第20回芸術の森地区大運動会が開催されました。快晴・微風の運動会としては最高のコンディションで、各町内会の応援合戦の中、和気あいあいのもとに進められました。また、当日は札幌市から町内会加入率促進に向けたCM撮影もあり、笑顔で元気な芸術の森をアピール出来ました。
優勝はアートパークタウン町内会。参加者は約360名でした。

トリエンンアーレにふれるアートな夏休み

「札幌国際芸術祭2014」同時期開催事業として、芸術の森地区からもアートな取組みを行いました。8月6日には、「動物たちを折ってみよう!」のワークショップを開催し、未来の円山動物園を制作しました。8月7日には、札幌芸術の森にて「写生会」を行い、参加された方のスケッチブックには、展示作品や風景などがたくさん描かれていました。
左記写真の「未来の円山動物園」は、平成26年8月7日~8月21日まで、南区役所1階情報提供コーナーにて展示をしています。
パンフはコチラをクリックして見れます

夏の街頭啓発

7月18日(金)、10時から常盤小学校前で常盤小6年生と、地域の方々総勢約160名で街頭啓発を行いました。
ドライバーは、速度を守り安全運転を!歩行者や自転車も交通ルールを守りましょう! と思いを込めて旗を振りました。応援に駆け付けてくれたコンサドーレ札幌のドーレくんも交通安全を呼びかけてくれました。

ソフトボール大会

7月6日(日)、石山東公園、石山東小学校両グラウンドにて、第20回ソフトボール大会が行われ7チーム105名の選手が爽やかな汗を流しました。結果は大差からの逆転で石山東チームが優勝、惜しくも優勝を逃した常盤団地チームは、準優勝に輝きました。

ヤマメの稚魚放流会

5月17日(土)に予定していた「ヤマメの稚魚放流会」は、生憎の雨のため中止となりました。この日用意されていた稚魚約15,000匹は、関係者により真駒内川へ放流されました。平成27年度は、5月16日(土)を予定しています。