札幌市南区
芸術の森地区まちづくりセンター
建物外観
まちセンシンボル

会長挨拶

芸術の森地区連合会のご紹介



         
         芸術の森地区連合会は、平成7年に石山地区町内会連合会から分離・独立して発足、
        22年目を迎えます。         
         平成22年にはまちづくりセンターの自主運営が始まり、芸術の森地区町内会連合会
        から芸術の森地区連合会に。地域のほぼ中央に真駒内川の清流があり、13町内会で
        構成される住宅街は国道453号線(旧道々支笏湖線)沿いに広がっています。周辺には
        札幌芸術の森、札幌市立大学芸術の森キャンパスがあり、自然に恵まれた緑豊かな地
        区です。
          春はヤマメの稚魚放流、夏はソフトボール大会や大運動会、秋は神社例大祭、冬は
        スノーフェスティバル、雪あかりの祭典など多彩な催事で親睦を深めています。
        さらに住みよいまちづくりを目指して、地域の皆さんと共に考えていきたいと思っており
        ます。
.                                           平成29年4月25日   
                                            芸術の森地区連合会 
                                                会長 佐久間 久幸

札幌市南区芸術の森地区まちづくりセンター
電話 011−592−7009
FAX 011−592−1406