札幌市南区
芸術の森地区まちづくりセンター
建物外観
まちセンシンボル

まちづくりセンターの職員体制とスタッフの紹介

職員体制について

平成30年4月から所長と職員の3名体制でまちづくりセンターを運営しています。
  芸術の森地区は、平成7年2月24日に現在と同じ所長と職員2名の3名体制でスタートしました。(当時は、まちづくり センターではなく、連絡所という名称を使用していました。)
  その後、まちづくりセンターの自主運営化についての検討が始まり、平成22年1月4日に自主運営化が実現しました。
  そのスタート時から、所長、次長、職員2名の計4名体制で平成30年3月まで運営してきたところです。
  職員数については現行1名減となりますが、職員全員がフルタイムとなりこれまで以上に情報共有を進めることやチームワークを強化することで、地域住民に寄り添い、一緒に住みやすいまちづくりを目指します。

スタッフ紹介(所長の独断と偏見に満ちた紹介です)

坂本 千尋 所長

長所      気が長いこと(ある意味落ち着いて思慮深く見える気がしている)
  短所      だらしないこと(ものごとに拘りが無さすぎまた思慮分別もない)
  好きなもの  お酒(特に日本酒)
  嫌いなもの  ドロドロした人間関係

佐々木 清美 職員

長所      勤勉、向上心
  短所      怒られるとオッカナイかんじ

川島 真由美 職員

長所      社交的、器用
  短所      はじけるとどうなるか不安

まちづくりセンターのホームページについて

 

 このホームページは、芸術の森地区連合会の活動状況を地域の皆さまにお伝えするために、出来るだけ正確に、早い時期に掲載することを心がけていますが、少人数で多様な業務を 遂行しなければならない環境ですので、ご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、ご理解ご協力をいただけますようよろしくお願いします。

以上の3名で運営していますので、皆様のお越しをお待ちしております。

札幌市南区芸術の森地区まちづくりセンター
電話 011−592−7009
FAX 011−592−1406