札幌市南区
芸術の森地区まちづくりセンター
建物外観
まちセンシンボル
■諸証明の取次業務について
 まちづくりセンターでは住民票・印鑑登録証明等の取次業務を行っています。
 証明書を申請される方はまちづくりセンター窓口までお越しください。
 受付時間 8:45〜16:30(土日祝除く)
 ※芸術の森地区まちづくりセンターは取次業務です。交付は翌営業日の午前11時からとなります。

      平成24年7月2日及び同月9日からの改正箇所は青字部分です。
■住民票
住民票 ・世帯票と個人票の2種類があります。
(世帯票は最新の情報のみを1枚に最大4人まで、個人票は住所等の変更履歴も含め1枚に1人記載されます。)

・住所、氏名、生年月日、性別、が記載されています。
・本籍、世帯主名、世帯主との続柄、変更事項等(外国人住民は、世帯主名、世帯主との続柄、変更事項、国籍・地域、30条45規定区分、在留カード等の番号、在留資格)の記載は省略されていますが、希望する方は記載することもできます。
1通
350円
住民票記載事項
証明書
・住民票の内容の一部を証明するものです。
・持参した様式(年金現況届のハガキ等)に
 直接証明することもできます。
請求できる人  本人、同一世帯員、またはその代理人(委任状が必要です)
手続きに
必要なもの
免許証パスポートなどの官公署発行の写真つき証明書
 (これらの書類がやむをえず提示できない場合は保険証年金手帳
本人の自署による請求書(窓口にあります)
・委任状(代理人が請求する場合のみ)
備考 住民票が札幌市内にある場合のみ交付することができます。
・お渡しする際にも本人確認のため上記証明書が必要となります。
電話での請求も可能です。


■印鑑登録証明書
印鑑登録
証明書
・印影と登録者の住所、氏名、生年月日、性別が記載されています。 1通
350円
請求できる人  本人、またはその代理人
手続きに
必要なもの
印鑑登録カード
 (代理人が請求する場合も印鑑登録カードが必要です。
  実印、委任状は必要ありません)
請求書(窓口にあります)
備考 ・お渡しする際にも印鑑登録カードが必要です。
電話での請求も可能です。


■戸籍
全部事項証明
(戸籍謄本)
・戸籍に記録されている方全員の身分関係
 (出生、結婚、死亡、親族関係など)について、証明するものです。
・本籍、筆頭者氏名、戸籍に記録されている名、生年月日
 父、母の氏名、出生地、婚姻日などが記録されています。
1通
450円
個人事項証明
(戸籍抄本)
・戸籍全部事項証明の中の一部の方について記載されたものです。
戸籍の附票 ・戸籍が作られてから、現在に至るまでの住所が記録されています。
・全員が除籍になった場合は「除附票」 記載欄が一杯になったことに
 より作り替えられた場合は 「改製除附票」になります。
・除附票や改製除附票は、除かれてから5年以上経過していると発行
 できません。
1通
350円
除籍謄本・抄本 ・『除籍謄本』とは、戸籍に記録されている方が婚姻や死亡などにより
 戸籍から全員除かれたもので、その全員が記載されたものです。
・『除籍抄本』とは、除籍謄本の中の一部の方について
 記載されたものです。
1通
750円
改製原戸籍 ・『改製原戸籍』とは、法律の改正やコンピューター化によって
 作り替えられる前の戸籍簿です。
身分証明書 ・破産宣告の有無、禁治産・準禁治産宣告の有無
 成年後見登記の有無を証明したものです。
1通
350円
請求できる人  本人、配偶者、同一戸籍の方、直系血族の方(身分証明書は、本人のみ)
手続きに
必要なもの
・免許証パスポートなどの官公署発行の写真つき証明書
・これらの書類がやむをえず提示できない場合は
 保険証年金手帳などの書類を複数提示していただきます。
・複数提示できない場合は、南区役所戸籍住民課職員により
 口頭での質問を行います。
本人の自署による請求書(窓口にあります)
備考 ・本籍が札幌市以外の場合は、本籍のある市区町村に請求して下さい。
・請求する際は、本籍・筆頭者氏名を確認してください。
・お渡しする際にも本人確認のため上記証明書が必要となります。
電話での請求はできません。
札幌市南区芸術の森地区まちづくりセンター
電話 011−592−7009
FAX 011−592−1406