札幌市南区
芸術の森地区まちづくりセンター
建物外観
まちセンシンボル

まちづくりセンターとは?

札幌市では「市民自治が息づくまちづくり」を実現するため、より多くの市民に地域のまちづくりに積極的に参加してもらえるように、連絡所の機能強化を図 り、まちづくりセンター化を進め、地域の課題について共有し相談し合える場所にしたいと考えています。センター職員一同お待ちしておりますので、お気軽に お立ち寄りください。

まちづくりセンターの紹介

これまで連絡所では住民票等各種証明書の取次のほか、町内会等住民組織の振興、地区の福祉活動の支援に関することなどを行なってきましたが、これからは今までの仕事の他に、地域の状況に併せて徐々に次のようなことを進めていきます。

地域情報の交流や市政情報の提供

住民が親しみやすい雰囲気を作り、地域のまちづくりや課題あるいは市政に関する情報提供・相談事務を実施していきます。

住民組織等のネットワーク化の支援

町内会、商店街、企業、PTA、ボランティア、NPOなど幅広い団体を対象としたネットワークづくりを行い、まちづくり協議会の設立・運営を支援します。

地区のまちづくりに関する施策等の企画及び推進に係る調整

まちづくりセンターが中心となって、市役所内部や住民組織等との連携、調整をより一層円滑に進めていきます。

まちづくりセンター運営メニュー

まちづくりセンターでは、今後下記の4つのキーワード(機能)に沿った様々な取組を行なっていきたいと考えています。(具体のメニューは一例です。)

はじめる(情報提供・相談機能)

市民活動に関するさまざまな情報を提供するほか、活動に関する悩みや質問に応じます。また、活動を支援するさまざまな制度・サービスについてのご相談にお応えします。気軽にご相談ください。

つなげる(交流活動支援機能)

市民活動団体同士が交流できるような企画や、市民・企業・行政との交流につながる事業を行います。

  • 活動団体メールボックスの設置
    まちづくりセンターを利用する団体が会員同士の連絡や、他団体との情報交換に利用できる引き出しを設置します。
  • まちづくり情報掲示板の設置
    行政からの情報だけでなく、地区の住民同士のお知らせにも活用できる掲示板を設置します。

ふかめる(研修学習機能)

市民活動に必要な人材の育成を図るための事業を実施します。

  • まちづくり講座の企画実施
    地域で自主的に開催する講座への支援のほか、まちづくりセンター独自でまちづくりに関する講座の企画、開催をします。

ひろげる(団体活動支援機能)

活発な活動ができるよう支援策を検討していきます。 * 交流スペースの確保 ミーティングテーブルを配置し、打合せ等のスペースとして提供します。
札幌市南区芸術の森地区まちづくりセンター
電話 011−592−7009
FAX 011−592−1406